利息が低い正規業者3選 はコチラから>>
手形貸付業者の選び方 » 手形貸付で即日事業資金を得るために必要なこと

手形貸付で即日事業資金を得るために必要なこと

最短即日の事業資金融資を目指す!手形貸付の必要条件

このカテゴリーでは、最短即日融資可能な専門業者もある手形貸付で、素早い事業資金調達を実現するための必要条件を紹介します。

銀行の手形貸付で即日事業資金を得る方法

銀行の手形貸付は、予め当座預金口座を作った上で、銀行取引約定書を締結しておく必要があります。当然、ノンバンクなどに比べて最初の審査はハードルが高く、必要書類もたくさんあるため、初めて手形貸付を契約するところからのスタートで、銀行から即日事業資金を得るのは現実的ではありません。

一方、予め銀行と手形貸付の契約ができていれば、その契約内容にそって資金調達するのは手軽なもの。銀行所定の約束手形は予め契約企業に渡されるので、そこに金額と会社名を書いて押印するだけで済みます。

基本的には短期返済の比較的小規模融資となりますが、手形貸付の手軽さに慣れてしまうと、毎月のように利用してしまう中小企業もあるようです。

銀行以外の貸金業者の手形貸付で即日事業資金を得る方法

初めての手形貸付で最短即日融資を期待するなら、やはりノンバンクなど銀行以外の貸金業者の方が可能性は高まります。

それでも、きちんと準備をしておかなければスピーディーな審査・手続きは難しいでしょう。

以下に重要ポイントをまとめましたので、ご確認ください。

手形貸付の手続きに必要な書類を揃えておく

貸金業者によって必要書類には多少の違いがありますが、主なものは以下となります。

  • 代表者本人の身分証明書
  • 法人の商業謄本
  • 2期分の決算書もしくは確定申告書
  • 取引先通帳のコピー
  • 当座照合表
  • 印鑑証明書

印鑑証明書以外は審査に必要で、通った場合は印鑑証明書と実印、そして融資を受ける金額に合った収入印紙が必要となります。

印紙税について詳しく調べる

担保は必須でなくても無担保よりは有利になる

手形貸付は無担保でも利用できますが、より確実かつスピーディーに融資を受けるには、やはり担保がある方が有利になります。

複数回の取引履歴があれば信用が増す

初回取引では無理ですが、資金繰りにまだ余裕がある時でも、手形貸付を利用して期日返済するという、取引履歴を積み重ねておくことも大切。これによって企業としての信用が増して、本当のピンチの時にも新規契約よりは融資を受けやすくなります。

銀行で即日融資を受けることは可能?

即日で融資を受けるのは難しい

銀行で手形貸付を利用する場合、他の融資と比較して多少早く資金を得られる可能性がありますが、それでも審査の結果が出るまでには数日から数週間かかるでしょう。

一般的に手形融資は銀行側のリスクが低いと思われがちですが、資金がショートしそうな借主に振り出せば、手形が不渡りになる可能性があります。そのため、貸し倒れを防ぐためにも、十分な時間をかけて審査を行っているのです。

以上のことから、銀行での融資を受けようと考えている人はすぐに資金を調達するのは難しいと心得ておきましょう。

信用保証協会を利用する際はより時間がかかる

銀行側の不安を解消する方法として、事業資金の借入に利用されるのが信用保証協会です。信用保証協会とは、中小企業の支援を実施するために設立された公的機関で、中小企業がスムーズに融資を受けられるよう、その融資の保証人になります。

協会からの保証があれば、万が一借主が返済を踏み倒してしまっても、銀行は保証協会からの代位弁済を受けられるため、取りはぐれる恐れがありません。

とはいえ、銀行の審査だけでなく保証協会の審査も増えるため、融資実行までの期間はより長くなってしまいます。

即日融資が受けたいならノンバンクがおすすめ

銀行での手形貸付ではどうしても審査が長くなってしまい、融資の実行までに時間がかかってしまいます。そのため「なるべく早く資金を調達したい」という人は、ノンバンクの手形貸付を利用するのがおすすめです。

ノンバンクは審査がスピーディーで、即日融資にも対応しています。そのぶん金利は高めに設定されていますが、融通が利くというメリットを加味するとむしろ安いとも言えるかもしれません。

一方で、審査期間が長くても安い金利で利用したい人には、銀行での融資が向いています。ただし、ノンバンクよりも審査が通りにくいため、そちらも考えて利用しなければなりません。

即日~翌日融資可能な手形貸付業者3選

A-pro

A-proの公式HP画像
引用元:a-pro公式サイト
https://a-pro.in/

事業資金貸付を専門とした正規貸付業者

A-proは全国の企業を対象に手形貸付を実施している会社で、正規貸金業者として登録されており、日本貸金業協会会員加盟企業でもあります。テレビCMや雑誌などに広告を出している個人向けローンは安心感がありますが、広告宣伝のコストを抑える代わりに顧客サービスを充実させようと考えているのが特徴です。

最短で当日の融資を行った実績あり

A-proの強みは、何と言ってもスピーディーな審査です。お客様が用意する書類は会社に常備されているものがほとんどで、気軽に手続きができます。会社の経営状況を確認したうえで融資の可否を決めるなど、丁寧な審査を行っているでしょう。それでいてすぐに審査結果がでるため、最短即日融資を行った実績があります。

A-proの手形貸付の概要

手形貸付の融資額は10万円~300万円となっていますが、10万円を下回るもしくは300万円を上回る融資も可能です。利息は6.80%~18.00%と法定金利をしっかりと遵守しており、返済期間と回数も最長3年・最長36回と親切です。また、遅延損害金は、上限20.00%となっています。

返済方式は一括返済、元金均等返済、元利均等返済、返済日指定決済方式から選択可能です。保証人は原則不要で、来店・訪問もせずに融資を受けられます。最短即日融資が可能なので、なるべく早く資金を得たい人にも向いているでしょう。

A-proの公式サイトで
手形貸付の詳細を確認する

A-proに
電話で相談する

ジャパン・ファイナンシャル・ソリューションズ

ジャパン・ファイナンシャル・ソリューションズの公式HP画像
引用元:ジャパン・ファイナンシャル・ソリューションズ公式サイト
https://www.jpnfs.com/

40年以上の豊富な実績を持つ金融会社

ジャパン・ファイナンシャル・ソリューションズは、1974年に北九州市で設立された商業手形割引業者です。現在は東京に本社を構え、大阪と北九州の2か所に支点を展開しています。また、日本だけでなく世界6か国に拠点を持つチャータードグループに属しており、手形割引だけでなく、資金管理や投資に関するアドバイスなども行っています。

最短1日!スピーディーな審査を実施

お客様によっては、なるべく早く資金を用意したいと考えている人もいるでしょう。そのようなニーズにも応えるために、ジャパン・ファイナンシャル・ソリューションズの審査は最短1日に設定しています。保証人や担保は原則不要となっているため、スピーディーに融資が受けられ、機動的な資金調達にも向いているでしょう。

ジャパン・ファイナンシャル・ソリューションズの手形貸付の概要

融資額は100万円~5,000万円と幅広く、高額な資金ニーズにも対応しています。利息は8.00%~14.90%で、遅延損害金は年率20.00%以下なのも嬉しいポイントでしょう。ただし、高額な借入ができるといっても、返済期間は1か月~8か月、返済回数は1回~6回となっているため注意が必要です。

申し込みは電話またはインターネットから可能。電話での申し込みは9時~18時まで受け付けています。インターネットは時間を問わずいつでも申し込めるので、急ぎの場合はそちらを利用しましょう。

JFSの公式サイトで
手形貸付の詳細を確認する

JFSに
電話で相談する

大黒屋

大黒屋の公式HP画像
引用元:大黒屋公式サイト
https://www.dai-kokuya.co.jp/

創業65年以上!安心の実績を有している

創業より65年以上の実績を持つ大黒屋。会社のモットーは「どこよりも早く・安く・簡単に」で、全国の企業を対象に手形割引を実施しています。年間取引企業は約15,000社、年間新規顧客数は約2,000社と安心の実績を有しているでしょう。また、人と人との絆も大切にしているため、柔軟な対応が期待できます。

資金調達をスピーディーにサポート

一般的に金融機関で手形割引を利用すると、審査に時間がかかってしまい資金調達が遅れやすいです。また、銀行の枠が無い人は、資金調達をしたくても実現できません。大黒屋はお客様のさまざまなニーズに応えるために、通りやすい審査と最短即日融資を徹底しています。銀行で取引を断られた人や、できるだけ早く資金調達をしたい人にもおすすめです。

大黒屋の手形貸付の概要

大黒屋では少額から高額まで幅広い取引金額に対応しており、お客様ごとにちょうど良いと感じられる資金を調達できます。割引料は年間2.80%~14.80%で、延滞損害金は年率20.0%です。

また、独自の審査基準を用意しているので、15分以上での最短・即決融資も期待できるでしょう。手数料や保証料は無料、印紙代もかからずお得に取引可能なのもメリットと言えます。

申し込みは電話・ファックス・インターネットの3種類。店舗へ足を運ばずに、素早く取引ができます。

大黒屋の公式サイトで
手形貸付の詳細を確認する

JFSに
電話で相談する

利息が低い正規業者2選

東京に本社がある貸金業者の中から、手形貸し付けの利息が低い2社を選びました。

A-pro

A-proの公式HP画像
引用元:a-pro公式サイト
https://a-pro.in/

利息(実質年率)

6.80%
~18.00%

最短審査期間

即日

来店・訪問

不要

A-proの
公式HPへ

A-proに
電話で相談する

ジャパン・
ファイナンシャル・
ソリューションズ

ジャパン・ファイナンシャル・ソリューションズの公式HP画像
引用元:ジャパン・ファイナンシャル・ソリューションズ公式サイト
https://www.jpnfs.com/

利息(実質年率)

8.00%
~14.90%

最短審査期間

翌日

来店・訪問

必要

JFSの
公式HPへ

JFSに
電話で相談する